コンタクトの医療商売は分業されています。 
 
 
 
 
医 療
商 売
 
コンタクト装用者が
安全に使用出来るよう
医師が処方・検査を行う。
 
 
眼科医師が処方された
レンズをよりお求めやすい
価格で販売する。
 
 
 
安全にご使用いただくために
 
 
コンタクトの調子が良く、永年使用されている方の中に購入当時
予想されていなかった角膜障害の発生が報告されています。
 
コンタクトがいかに進歩しようと、目にとって異物であることは否定出来ません。 
10〜20年後に考えられなかった障害が発生するかもしれません。

どんなに調子が良くても、
眼科医の指示された定期検査、装用時間、
取扱いを守り、少しでも異常を感じたら直ちに眼科医の検査を受けて下さい。
 
         
...............................................................................................................................................................................................................................................
 
『21コンタクト』 は、高度管理医療機器等販売業の許可を取得しております。
 
 許可番号 13310■
薬事法改正(H17.4.1施行)により、コンタクトレンズはよりリスクの高い高度管理医療機器として位置付けられ、コンタクトレンズの販売は届け出制から許可制になりました。
当社は改正薬事法に基づき販売許可を受けておますのでご安心下さい。
 
『21コンタクト』 は、眼科検診を確実に受けられる方に安くて便利な直送システムをご提供します。
 
コンタクトは度数やカーブが同じでも、メーカーによって性質が違います。
『21コンタクト』 は眼科医師が指定される有名ブランドだけを扱い、眼科診療の妨げになる利益優先の自社ブランドは販売いたしません。
 
『21コンタクト』 の取扱い商品は正規のルートで有名メーカーから直接仕入れております。
 
『21コンタクト』 は、通信販売だけの会社ではありません。 メガネ21のコンタクト販売部門です。 メガネ21は、只今、日本全国125店舗のメガネ・コンタクト販売店です。
 
<参考>
『21コンタクト』 は、公正取引委員会に相談しながら信販売を行っています。
万一、古い商品や偽物を販売すれば刑事告発されてメガネ21の125店舗が倒産してしまいます。
 
>>>
<<<
 
 
 
 ■レンズメーカーのホームページ (リンクも公認されております)
 ご不明の点がございましたら、お問い合わせください。
 
 ジョンソン&ジョンソン
http://acuvue.jnj.co.jp
お客様窓口(フリーダイヤル)0120−132308
ボシュロム
http://www.bausch.co.jp/
お客様窓口(フリーダイヤル)0120−132490
メニコン
http://www.menicon.co.jp/
お客様窓口(フリーダイヤル)0120−103109
シード
http://www.seed.co.jp/
お客様窓口(フリーダイヤル)0120−317103
※現在、ファシル(旧クラレ)製品は
  レンズ販売元がシード社に変更となっております。
ニチコン
http://www.nipponcl.co.jp
お客様窓口(フリーダイヤル)0120−862750
アイミー
http://www.aime.jp/
お客様窓口(フリーダイヤル)0120−131469
アルコン(旧チバビジョン)
http://www.alcon.co.jp/
※統合によりチバビジョンはアルコンに名称が変更になりました。
お客様窓口(フリーダイヤル)0120−389103
サンコンタクトレンズ
http://www.sun-con.com/
お客様窓口(フリーダイヤル)0120−025565