日本一の安さと社員の幸せを追求!人事破壊を実践した21世紀の会社(株)21
 
  
 
 
  登場人物
 
 
学生(男)
学生(女)
社長
 
記者
発明者
影の相談役

 
 
税務官
制服ワン太
Fitワン太
 
眼科医師
コンタクト
責任者
お客様
 
地元の
社長さん
    
 
 
 
30_取材等
 テレビ・雑誌等の取材時に、記者の方よりお受けした質問に対する回答集です。
記者
記者
『人事評価を公開するメリットを教えて下さい。』
 
社長
社長
『一般的な会社ではあらゆるカテゴリーを数値に変換し、できる限り
 正しい評価をしようと考える人事部は、コンピュータを駆使して
 管理者のサービス残業による評価作業を頼りにしなければなりません。』

『その膨大な評価作業を全社員に分散するには、公開しかないと考え
 ました。疑心暗鬼を防ぎ公正を規するには、評価を公開して全社員
 の了解を得るべきだと判断したのです。
 公開していますから誰が見ても間違っている評価は即座に修正案が
 提示される筈です。』

『アバウトな評価を容認すれば、管理者の仕事が軽減され支給額が
 増額できます。 また、特定の上司の顔色を伺わず働けますから
 非効率な派閥ができません。』

『部下の昇給を邪魔してまで忠誠心を見せる管理職が排除できます。』
 
ワン太
ワン太
『評価公開は最大の成果を上げ、ボーナスは大幅アップ!!』
 
『人事部の限りなく正しい評価の賞与50万円より、アバウトな評価で
 100万円の方が嬉しいのは当然だよね!!』
『人事破壊って、嬉しい事が沢山あるんだな〜  なっとく!!』
 
 


 
Copyright(C) 2008 人事破壊を実践した21世紀の会社(株)21 All Rights Reserved.