丸見え経営で日本一の安さを追求!人事破壊を実践した21世紀の会社(株)21
 
  
 
 
  登場人物
 
 
学生(男)
学生(女)
社長
 
記者
発明者
影の相談役

 
 
税務官
制服ワン太
Fitワン太
 
眼科医師
コンタクト
責任者
お客様
 
地元の
社長さん
    
 
 
 
50_税務調査
 税務調査時に、税務官の方よりお受けした質問に対する回答集です。
税務官
税務官
『未払貢献・未払額という項目があるが、退職時に支払うのですか?』
 
担当
担当
『創業時代に退職者の資金引き上げで経営危機に陥り、
人員補充と資金繰りを考えて出資や社内預金を条件に
元の同僚を誘いました。
運良く、良い社員の集合が図れて経営危機を脱しました。
その資金調達の功績を加味して賞与を支給しました。』

『資金に比例して賞与を支給しますと貧富の差が拡がり労働意欲が減退しますので、
 上限を設けて調整しました。
ところが、
労働貢献・資金調達が共に少なく理解力も乏しい社員から、
低い評価は受け容れられないと抗議を受けました。
そこで、
利息も付かない役員預かりや自宅担保で資金調達を実行し、
賞与に反映していない実態を説明するのに、
未払い貢献という項目を作りました。
その社員は定年退職しましたが未払い貢献を求められませんでした。
他の定年退職者へも支払っていません。』

『何故なら
未払い貢献が多い社員が求めれば、未払い貢献が少ない社員に
支給できる原資など無くなると理解されているからです。
この様に、
先輩達の未払い貢献が有って後輩達が生活できるという事を
教えなければ感謝知らずの後輩を創る事に成ると考えています。
創業者利得を求めず後輩の育成に尽力する社風を残そうとしています。』
 
ワン太
ワン太
『親の心を知る子供を育てるんだね。』
 
 


 
Copyright(C) 2008 人事破壊を実践した21世紀の会社(株)21 All Rights Reserved.