全展開 全省略

登場人物

<学生-男>
<学生-女>
<社長>
<記者>
<発明者>
<影の相談役>
<税務官>
<制服ワン太>
<Fitワン太>
男子学生としての疑問をぶつけます!
女子学生としての疑問を投げかけます。
なんでもお答えしましょう。ふぉっふぉっふぉっ。
記者として厳しい質問もぶつけます。
何でもお教え致そう

これらの登場人物によるQ&A形式の分かり易い解説になっています。

詳細を表示:01_面接(1)01_面接(1)
詳細を表示:02_面接(2)02_面接(2)
詳細を表示:03_厚生労働省労働局・社会保険庁03_厚生労働省労働局・社会保険庁
詳細を表示:04_労働基準監督署・建築課・消防署04_労働基準監督署・建築課・消防署
詳細を表示:20_大学ゼミ20_大学ゼミ
詳細を表示:30_取材等30_取材等
詳細を表示:40_講演・取材(発明等)40_講演・取材(発明等)
詳細を表示:50_税務調査50_税務調査
詳細を表示:60_公正取引委員会に審査請求60_公正取引委員会に審査請求
詳細を隠す:70_処方箋販売70_処方箋販売
経営手法『高度管理医療機器であるコンタクトレンズの渡し間違いがありました。
『コンタクトレンズの販売数量を制限すると誰から誰が訴えられるのか?』
『指定販売店はコンタクト処方箋を回収し保管して下さい。』
『コンタクト販売店として医販分業推進の取り組みを教えて下さい。』
『同データ販売を行えばメーカーから出荷停止を受けませんか?』
『販売箱数を厳守しなければ責任を負いかねます。』
『販売の箱数を制限して貰えませんか?』
『コンタクトを処方して頂ける眼科を紹介して貰えませんか?』
『コンタクト診療の不正請求が報道されていますが・・・・・』
『21はメガネレンズの保証は無いのですか?』
『メガネレンズの無料交換を行わない理由は?』
『処方箋の有効期間を遵守されますか?』
『同データ販売の定義を教えて下さい。』
『21も販売数量制限を行うのですか?』
『無制限に追加販売を行うのですか?』
『パッケージのデータだけで追加販売するのですか?』
『「強制的に診療回数を増やす」の根拠は?』
『コンタクトの追加販売は処方箋が無くても良いと一部報道されましたが・・・』
『処方制限を越えた数量のコンタクト販売を行っていませんか?』