丸見え経営で日本一の安さを追求!人事破壊を実践した21世紀の会社(株)21   
 
 
 
 

 
  登場人物
 
 
学生(男)
学生(女)
社長
 
記者
発明者
影の相談役

 
 
税務官
制服ワン太
Fitワン太
 
眼科医師
コンタクト
責任者
お客様
 
地元の
社長さん
    
 
 
 
30_取材等
 テレビ・雑誌等の取材時に、記者の方よりお受けした質問に対する回答集です。
地元の社長さん
地元の社長さん
『メガネ21はティール組織だと紹介されましたね。』
 
社長
社長
『21の創業者達は共同経営者と呼ばれ、社内預金・社員持株・無給労働の社員参加型組織で育ち、同族経営組織へ逆進させる世襲社長から、解雇された経験を糧に、社員参加型を進化させた社員兼務型の丸見え経営を構築しました。
 
社長が懸命に社員を働かせる管理組織より、社員が自ら楽しんで働けば、管理職無しで最大効率が達成できて、労働・経営・投資の分配は最大限に成ると考えました。
 
私達も労働者・経営陣・投資家を兼務する社員が、我欲を抑えて、顧客・取引先・社員へ利益還元すれば、皆様から信頼されるメガネ店に成れると信じています。
 
社員による自主経営を推進するには、
 
1、社長と同じ情報が得られる。
2、社長と同等の権限が得られる。
3、社長以上の報酬や社用車が得られる。
4、社長の信任を得れば新社長に推薦される。
5、社長の反対を却下して社員の提案が実践できる。
6、社長より大きな利益貢献した社員は尊敬される。
7、社長と社員は共に損失責任を問われる。
8、社長退任後も社員の権限が守られる。
9、社長の特権や責務が軽微だから簡単に交代できる。
 
などが
必須条件と考えて推進しています。
 
よって
同様の組織が世界に多数存在し、弊社がティール組織(進化型組織)と呼ばれるのは、光栄の極みです。』
 
ワン太
ワン太
『ピラミッド組織からWeb組織への進化なんだって!』
 
 

© 1998 TwoOne Co., Ltd.