日本一の安さと社員の幸せを追求!人事破壊を実践した21世紀の会社(株)21             お問い合わせ
 
 
 
 
  登場人物
 
 
学生(男)
学生(女)
社長
 
記者
発明者
影の相談役

 
 
税務官
制服ワン太
Fitワン太
 
眼科医師
コンタクト
責任者
お客様
 
地元の
社長さん
    
 
 
 
40_講演・取材(発明等)
 講演やテレビ・雑誌等の取材時にお受けした質問に対する回答集です。
記者
記者
『文章が多いユニークな広告チラシの狙いを教えて下さい。』
 
社長
社長
『眼鏡店のチラシには、「超弾性フレーム」「超軽量フレーム」
 「割れないレンズ」「9割引」「レンズ無料」「近視が進まないレンズ」等
 一部の特徴をクローズアップした広告が目立ちます。
 それと比べれば(株)21のチラシはアピール力が弱く見えます。』

『しかし、「超弾性フレーム」は、顔の形状に合わせ難い事実があります。
 「超軽量フレーム」は、顔の形状に全く合わせられない物があります。
 「割れないレンズ」は、整髪料等が付けば割れる事がありますと
 説明すべきです。
 「9割引」は、特別な商品で品質が落ちます。と断りを入れるべきです。
 「レンズ無料」は、無料は一部であり、フレーム購入の条件付きで、
 フレーム・レンズの単品購入は割高になります。 と告知すべきです。
 「近視が進まないレンズ」は、高価ですから親御さんの気休めになります。
 子供さんに老眼鏡を掛けさせますから調節衰弱の恐れが有ります。
 と付け加える責任があります。』

『多くの業界で品質表示が問題となっています。
 (株)21では顧客にレンズ袋を渡して品質管理の協力を訴えています。
 レンズ袋を渡さない21の店舗は、安物レンズすり替えの
 温床になると判断して厳しいペナルティを与えます。
 チラシで顧客に依頼すれば安価で厳しい品質管理が行えます。
 これらの事を考慮すれば、長〜〜い文章の21チラシが出来上がります。』

『(株)21のチラシは、社員が暗唱し易く簡単に説明できる
 短いキャッチコピーに心がけ、
 顧客・取引先・業界に公言する事で経営陣の「心変わり」を防止します。
 また、正直なチラシの継続は、顧客の口コミ支援と業界の賛同を得ます。』

『正直なチラシは即効性が無く短期的には不利ですが、
 「9割引より安い4割引」が顧客から支持され
 「レンズ無料より安い21価格」も評価されました。』

『公正取引委員会の指導で「9割引やレンズ無料」商法が下火に
 なりましたので、
 「会社に利益を残さず値下げで還元」が主流になりました。
 メーカー様と協賛して蔵出品の値下げを継続いたします。
 Fit が多くの消費者に認められれば蔵出品が減少します。
 その時、キャッチフレーズは
 「会社に利益を残さず安さで還元」に変更いたします。』
 
ワン太
ワン太
『社長の年収や決算報告も公開するから信用されるんだね!』
 
 


 
Copyright(C) 2008 人事破壊を実践した21世紀の会社(株)21 All Rights Reserved.