日本一の安さと社員の幸せを追求!人事破壊を実践した21世紀の会社(株)21             お問い合わせ
 
 
 
 
  登場人物
 
 
学生(男)
学生(女)
社長
 
記者
発明者
影の相談役

 
 
税務官
制服ワン太
Fitワン太
 
眼科医師
コンタクト
責任者
お客様
 
地元の
社長さん
    
 
 
 
30_取材等
 テレビ・雑誌等の取材時に、記者の方よりお受けした質問に対する回答集です。
記者
記者
『賞与偏重型だと社会保険料が高負担になりませんか?』
 
社長
社長
『退職金を賞与で前払いする(株)21の業績連動社員は、
 一人当たり年36万円(会社負担含む平均)の負担増になります。
 退職金前払いのシステムは、
 (株)21の基本方針ですから変更できません。
 また、退職金に社会保険料を掛けないのが国の方針ですから
 退職金前払いを賞与支給で行うのはタブーとなりました。 』

『よって、社内預金の支払利息を年10%に引き上げて、退職金前払い
 を行い、国と(株)21の方針を守るシステムに変更しました。』

『社内預金が4000万円の社員は、利息だけで400万円です。
 400万円分を賞与カットしても生活は変わりませんし、
 国と(株)21の方針を遵守できました。』

『人件費比率が高い眼鏡店の(株)21に、総人件費による外形標準課税
 が導入された場合にも、正当な納税額になると信じています。』
 
ワン太
ワン太
『不労所得が多ければ社会保険料が少なくなるのか〜・・・・・
 社会保険料には上限額が設定されているので1500万円以上の
 高給取りが優遇されるよ。』

『若人よ、東大を卒業して高級官僚になるか医学部に入り
 開業医を目指そう!!』
 
 


 
Copyright(C) 2008 人事破壊を実践した21世紀の会社(株)21 All Rights Reserved.